ページが進むボタンは右、ページが戻るボタンは左に置くべし

[法人向けのETC専用カード>>]

資料請求フォームや注文フォームなどのページにおいて、確認画面に進むための「確認」ボタンや完了画面に進むための「送信」「注文」「完了」ボタンと、内容を修正するために入力画面に戻るための「修正」「戻る」「キャンセル」ボタンを並べることがあります。
このとき、左右のどちらに配置しますか?

検索すると、いろんな説があるようですが、基本的にページが進むことになるボタン(「確認」「完了」など)は右、ページが戻ることになるボタン(「修正」「戻る」など)は左に置くべきと考えます。

これは、ブラウザでページを戻すときは左矢印ボタン、ページを進めるときは右矢印ボタンを押すようになっていますので、同じにしておいた方が直感的にわかりやすいからです。
もちろん、サイト全体で配置を統一することや、進ませるボタンと戻らせるボタンの色や大きさを変えることも重要です。

お問い合わせinquiry

  • ホームページ・ポータルサイト制作、企業支援、デジタルパンフレットの制作代行に関することはお気軽にご相談・お問い合わせください

    TEL:06-6467-6540

    電話受付時間:平日9:30~18:30

  • メールでのお問い合わせは24時間受付OK!(無料)

    メール受付はコチラ

対応エリアbusiness area

大阪府全域(大阪市など)和歌山県紀南地方(新宮市、那智勝浦町など)兵庫県神戸市近辺京都府南部奈良県北部をメインエリアとしておりますが、その他のエリアについても内容によっては対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る