EC-CUBEでカテゴリごとの商品数がおかしくなったときの対処

[法人向けのETC専用カード>>]

EC-CUBEでは、通常は商品の登録や削除を行うと自動的に各カテゴリの商品数を格納したテーブル dtb_category_count と dtb_category_total_count が更新され、整合性が取れた状態が保たれます。
ただ、手動でテーブルのデータをいじっていたり、プログラムのカスタマイズを行っていたり、サーバ移管を行ったりしたときに、実際に登録されている商品数との整合性が取れなくなることがあります。
そのようなときに dtb_category_count と dtb_category_total_count の商品数を再集計するには、次のようなPHPファイルを require.php があるディレクトリに作成し、実行することで処理できます。

いろいろとカスタマイズしていて整合性に不安のある方は、バッチで定期的に処理するようにしておくと安心かもしれません。

お問い合わせinquiry

  • ホームページ・ポータルサイト制作、企業支援、デジタルパンフレットの制作代行に関することはお気軽にご相談・お問い合わせください

    TEL:06-6467-6540

    電話受付時間:平日9:30~18:30

  • メールでのお問い合わせは24時間受付OK!(無料)

    メール受付はコチラ

対応エリアbusiness area

大阪府全域(大阪市など)和歌山県紀南地方(新宮市、那智勝浦町など)兵庫県神戸市近辺京都府南部奈良県北部をメインエリアとしておりますが、その他のエリアについても内容によっては対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る