SEO対策(検索エンジン対策)の事例:地域ポータルサイト

[法人向けのETC専用カード>>]

今回は、SEO対策(検索順位対策)の事例として、管理を委託されている地域ポータルサイト「ドコ?南紀」を取り上げます。
※2012年7月4日時点のデータです。
※2013年5月4日時点の「新宮市 ヘアサロン」のデータはコチラ

ドコ?南紀
http://www.dokonanki.com/
地域特化ポータルサイト「ドコ?南紀」 

「ドコ?南紀」は、もともと別の制作会社が構築して運用を委託されていましたが、アクセス数が伸びず、その割には月々の管理費が高額で、またサポートも良くなかったとのことでした。
そのため、地元の新宮市という縁もありまして相談を受け、2011年4月に弊社に運用を移管いただきました。
移管時にデザイン、テンプレート、プログラムと全面的に作り替えまして、次のグラフのように現在まで順調にアクセス数がアップしております。

ドコ?南紀の訪問数の推移のグラフ

SEO対策としては、まず移管時のリニューアルで、タグやキーワードやURLの最適化など、ベースの設計を施しました。
その後は、外注費は他には一切かけず、弊社の方で少しずつ内部施策を行っています。
ここでは、メインのターゲットキーワードのうち、「新宮市 グルメ」と「新宮市 ヘアサロン」の順位変動を紹介します。

「新宮市 グルメ」Yahoo!順位変動グラフ
こちらは、Yahoo!で「新宮市 グルメ」で検索したときの順位の推移となります。
リリース当初のデータはないのですが、だいたい40位くらいのスタートだったと思います。
そこから1年ほど経過し、現在は4~6位くらいで推移しています。
注目点としては、次の「新宮市 ヘアサロン」も同様ですが、4月のGoogleによるペンギンアップデートによる影響がなく、逆により順位を上げていることでしょう。
「新宮市 グルメ」Yahoo!検索結果
拡大して見ていただくとわかりますが、「ドコ?南紀」より上位のサイトは「食べログ」や「Yahoo!ロコ」という超巨大サイトで、それらに次ぐ順位というのは、かなり検討している方ではないかと思います。
ちなみに、「グルメGyaO」「ぐるなび」「ホットペッパー」などは「ドコ?南紀」より下位になっています。

「新宮市 ヘアサロン」Yahoo!検索結果の順位推移のグラフ
こちらは、Yahoo!で「新宮市 ヘアサロン」で検索したときの順位の推移となります。
ヘアサロンのカテゴリは昨年12月末に追加となりまして、そこから半年ほど経過して、ここ3か月は6位をキープしています。
「新宮市 ヘアサロン」Yahoo!検索結果
まだ掲載店舗数が少なくて情報量が不足しているため、地元で独自ホームページを持っているところに負けていますが、店舗数がさらに増え、時間が経てばより上位になるのではと思います。
ちなみに、1ページ目で「ドコ?南紀」のページが6~9位を占めています。

この結果から言えることとしては、ベースとしてのSEO対策の設計をきちんとしておけば、人員も費用も少なくても、地道に情報量を増やし、時間が経ってナチュラルリンクが集まれば、ライバルが強力でも上位実現も不可ではないということでしょう。
ここから上位を目指すためには、さらなる掲載店舗数の増加と、地域に関連したオリジナルコンテンツ(読み物)としてスタッフブログや観光案内などを強化していくことが必要ではないかと思います。

地域特化ポータルサイト「ドコ?南紀」の制作実績の詳細はコチラ>>
ポータルサイト制作・管理・コンサルティングのご案内はコチラ>>

お問い合わせinquiry

  • ホームページ・ポータルサイト制作、企業支援、デジタルパンフレットの制作代行に関することはお気軽にご相談・お問い合わせください

    TEL:06-6467-6540

    電話受付時間:平日9:30~18:30

  • メールでのお問い合わせは24時間受付OK!(無料)

    メール受付はコチラ

対応エリアbusiness area

大阪府全域(大阪市など)和歌山県紀南地方(新宮市、那智勝浦町など)兵庫県神戸市近辺京都府南部奈良県北部をメインエリアとしておりますが、その他のエリアについても内容によっては対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る