ウェブ知識

ウェブ全般に関する知識、情報などをテーマにして書いた記事です。悪徳業者に引っ掛からないための知識についても書いています。


ローテーションバナーは効果があるのか?

ホームページやポータルサイトでときどき見かけるのが、ローテーションバナーです。
そのサイトで訴えかけたいことがいくつかある場合に、一つの場所でスライド式に自動的に切り替わっていくタイプのバナーで、カルーセルとも呼ばれています。
確かに、いろんなサイトで使われているのですが、ローテーションバナーに実際の効果はあるのでしょうか?
SEOやユーザビリティ、Webマーケティングなどに造詣の深い鈴木謙一氏の... [続きを読む]

見落としがちなホームページの役割:人材募集・採用の効率アップ

会社や店舗のホームページを持つ理由として多く思われているのは、新規顧客や新規受注の獲得や集客あたりかと思います。
そのため、「新規顧客を増やさなくても既存顧客で十分だから」「お客はホームページを見るような人たちではないから」など、顧客・受注の獲得や集客が必要のない場合、ホームページは必要ないと思われている方も多いかと思います。
ただ、社員やアルバイトを募集している場合、自社ホームページは間違いなく... [続きを読む]

Facebookのスマホ版でも上下が欠けないOGP画像にするには

※2013年8月31日現在有効です。
FacebookでURLを投稿したりリンクをシェアしたときに表示されるサイトのサムネイル画像はogp:imageで指定することができます。
Facebookでは正方形の画像が推奨されていますが、これを鵜呑みにして正方形で作ると、スマートフォン版のFacebookで見た場合は上下が欠けて表示されます。
PC版では

スマホでは

これは、PCは正方形で表示される... [続きを読む]

リンク色は「色合いの強い青」がクリック率が良い

hrefタグによる文字列のリンクですが、何色にしていますでしょうか?
Microsoft社の検索サービス「Bing」の改善事例によると、くすんだ色の青から濃い青にしたことで、年間売上高が8000万ドルもアップしたとのことです。
http://japan.zdnet.com/cloud/analysis/20410630/
以前の色 文字列リンク
現在の色 文字列リンク
※記事では「#0044cc」... [続きを読む]

ページが進むボタンは右、ページが戻るボタンは左に置くべし

資料請求フォームや注文フォームなどのページにおいて、確認画面に進むための「確認」ボタンや完了画面に進むための「送信」「注文」「完了」ボタンと、内容を修正するために入力画面に戻るための「修正」「戻る」「キャンセル」ボタンを並べることがあります。
このとき、左右のどちらに配置しますか?
検索すると、いろんな説があるようですが、基本的にページが進むことになるボタン(「確認」「完了」など)は右、ページが戻... [続きを読む]

「詳細」ボタンを付けると遷移率がアップ

先日聴講しましたセミナーであったお話ですが、大和ハウスのホームページの改善で、物件一覧ページから詳細ページへの遷移率をアップさせるための施策として、「詳細」ボタンを付けたという事例がありました。
たったそれだけでと思うかもしれませんが、人間の心理に訴えかける何かがあるのでしょう。
物件名や店舗名、記事名に付けたリンクだけで詳細ページに誘導しているホームページやポータルサイトは意外と多いですが、必ず... [続きを読む]

手作りポータルサイトは本当にお得なのか

地域に密着したポータルサイトによくある話ですが、データベースとプログラムは使わず、ホームページビルダーやDreamwaverなどのホームページ制作ソフトや、WordpressやMovableTypeなどのCMSで構築して更新しているところが多くあります。
おそらく、プログラム開発をお願いすると初期費用が高くなると思って、そうしたのではないかと思います。
しかし、いろいろな面を考えると、トータルでは... [続きを読む]

クリック率を高めるボタンのテクニック

ホームページを作成する上で、問合せや商品購入、資料請求、見積もり依頼などのページやフォームに誘導するため、ボタンを設置する場合があります。
テキストでも誘導できますが、やはりクリック率を高めるためには、ボタンがベストです。
そのボタンですが、まずは押せる感を出すことが重要です。
四角のベタ塗りだと押せる感は出ませんので、角丸にして、グラデーションや光沢感を付けるのが良いでしょう。
※2014年6月... [続きを読む]

Googleにページを早くインデックスさせる方法

新規にサイトを立ち上げたりページを追加した場合に、サイトマップXMLを更新してGoogleにクロールを促しますが、なかなかインデックスしてくれない場合があります。
Googleウェブマスターツールにサイトを登録している前提となりますが、インデックスされるのが遅いときに手っ取り早くインデックスをさせる方法は、次のとおり。

Googleウェブマスターツールにログインし、新規ページをインデックスさせた... [続きを読む]

ホームページリース被害の訴訟で初の勝訴判決

ホームページリース商法についての注意喚起をいくつか書いてきましたが、5月16日に大阪地裁で支払義務なしの判決が出たようです。
HPソフトリース料、支払い義務なしの判決(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120516-OYT1T01080.htm
※過去記事
ホームページリース商法に注意!
http://company.... [続きを読む]

お問い合わせinquiry

  • ホームページ・ポータルサイト制作、企業支援、デジタルパンフレットの制作代行に関することはお気軽にご相談・お問い合わせください

    TEL:06-6467-6540

    電話受付時間:平日9:30~18:30

  • メールでのお問い合わせは24時間受付OK!(無料)

    メール受付はコチラ

対応エリアbusiness area

大阪府全域(大阪市など)和歌山県紀南地方(新宮市、那智勝浦町など)兵庫県神戸市近辺京都府南部奈良県北部をメインエリアとしておりますが、その他のエリアについても内容によっては対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る