技術情報

プログラムや各種技術情報について、備忘録も兼ねたメモです。


生年月日と現在日から年齢計算をするWordPressショートコード

Wordpressでホームページを作った際、プロフィールページなどで年齢を載せている場合がありますが、単純に数字を入れていると、その人の誕生日が来るたびに毎年修正をする必要があります。
そのような手間を省くためには、生年月日を引数に与えて現在日から年齢を計算するショートコードを作って入れておくと便利です。
まず、「functions.php」に次の関数を追加します。

投稿や固定ページで使う... [続きを読む]

MariaDB環境でmysqldump: Couldn’t execute ‘show events’~が出たときの対処

先日、CentOS5のMySQL環境からCentOS7 MariaDB環境にサーバリプレイスを行いましたが、旧サーバのデータベースのデータをmysqldumpコマンドでエクスポートして新サーバでインポートしてリストアしたところ、
mysqldump: Couldn't execute 'show events': Cannot proceed because system tables used... [続きを読む]

Really Simple CSV Importerでカスタムフィールドに複数値を登録する方法

WordpressでReally Simple CSV Importerというプラグインを使うと、CSVファイルでデータを作って複数の記事を一気に登録・更新できます。 特に、Advanced Custom Fields(ACF)というプラグインで店舗データや求人データのようなカスタム投稿タイプを作ったときは、一気に登録できて便利です。 ただ、こだわり条件のようなチェックボックスで複数の選択肢が存在... [続きを読む]

WordPress4.3になって投稿画面でビジュアルやテキストの切替ができなくなったときの対処

8月のWordpressが4.3にバージョンアップしましたが、そのあと投稿画面で「ビジュアル」や「テキスト」のタブでモードを切り替えようとしても切り替わらないという現象が発生しました。 原因ですが、PS Disable Auto Formattingという自動整形を制御するプラグインのようです。 いろいろと調べると、PS Disable Auto Formattingのソースをカスタマイズするとい... [続きを読む]

EC-CUBEでカテゴリごとの商品数がおかしくなったときの対処

EC-CUBEでは、通常は商品の登録や削除を行うと自動的に各カテゴリの商品数を格納したテーブル dtb_category_count と dtb_category_total_count が更新され、整合性が取れた状態が保たれます。ただ、手動でテーブルのデータをいじっていたり、プログラムのカスタマイズを行っていたり、サーバ移管を行ったりしたときに、実際に登録されている商品数との整合性が取れなくなる... [続きを読む]

WordPressのwp-cron.phpを停止するときの注意

Wordpressを導入したサイトのアクセスログを見ると、wp-cron.phpへのアクセスが頻繁に出ていると思います。このwp-cron.phpですが、Wordpressでcronのような予約実行をするためのファイルで、通常はサイトへのアクセスがあるたびに実行されます。そのため、アクセスが少ないサイトですと問題ないですが、それなりにアクセスが多いサイトの場合は無駄に負荷が増えてパフォーマンスが低... [続きを読む]

GNU bashの脆弱性の確認と対応方法(2014/09/24発表の脆弱性)

LinuxなどのUNIX系OSのほとんどのサーバにインストールされているシェルプログラム「bash」について、極めて重大なセキュリティホールが見つかったと2014年9月24日に発表されました。

参考記事:
GNU bash の脆弱性に関する注意喚起
https://www.jpcert.or.jp/at/2014/at140037.html

この脆弱性は、bashである細工を施した環境変数... [続きを読む]

AmazonJSがグルグルとローディング状態のときの対処法

Wordpressでの投稿でAmazonアソシエイトのリンクを簡単に追加できるプラグイン「Amazon JS」ですが、手順どおり追加しても、Amazonの商品情報を表示する部分がグルグルとローディング状態のまま、一向に表示されない現象に遭遇する場合があります。
その際は、次の点を確認してください。
footer.phpでwp_footer()が呼び出されていない
私が手掛けたサイトでの原因だったの... [続きを読む]

WordPressの更新でメンテナンス中のままになった場合の対処法

Wordpressのプラグインやシステムのバージョンアップの実行中に、うっかり戻るボタンやメニューなどのリンクをクリックしてしまうことがありますが、
そうすると、管理画面やWordpressで表示させているホームページなどが、
現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません
というメッセージがいつまでも表示されたままとなってしまうことがあります。
その際は慌てずに、次のファイルを削除す... [続きを読む]

WordPressのログイン画面だけにベーシック認証をかける設定

管理しているホームページのいくつかでWordpressを導入していますが、普通にインストールしたままですと、ブルートフォースアタックを受けたときに危険な状態となります。
ブルートフォースアタックとは?
辞書ツールに登録されている単語などを使って、考えられる あらゆるパターンのパスワードを順番に試す攻撃方法。「admin/admin」のようなID/パスワードを設定していると、不正ログインされやす... [続きを読む]

お問い合わせinquiry

  • ホームページ・ポータルサイト制作、企業支援、デジタルパンフレットの制作代行に関することはお気軽にご相談・お問い合わせください

    TEL:06-6467-6540

    電話受付時間:平日9:30~18:30

  • メールでのお問い合わせは24時間受付OK!(無料)

    メール受付はコチラ

対応エリアbusiness area

大阪府全域(大阪市など)和歌山県紀南地方(新宮市、那智勝浦町など)兵庫県神戸市近辺京都府南部奈良県北部をメインエリアとしておりますが、その他のエリアについても内容によっては対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る