ホームページを無料サービスだけで持つことの危険性

[法人向けのETC専用カード>>]

今日のFacebookのニュースフィードで、このような記事がシェアされてました。

Facebookページリーチ激減り、ただ乗り終了のお知らせ
http://www.gizmodo.jp/2014/03/facebook_81.html

記事を読むと、Facebookページで投稿をしても、広告料を払っていないと「いいね!」をしている1~2%のユーザーのニュースフィードにしか表示されないということです。
確かに、いいね!しているFacebookページからの記事があまり出て来ないなぁと思っていたんですが、Facebookとしてそのような方針にしてきたんですね。
この方針がずっと続くかはわかりませんが、少し前に終了のお知らせのあったYahoo!ロコプレイスなど、無料でできるサービスをメインのホームページにしてしまうと、サービスの終了でチラシや看板、名刺などを作り変えないといけないですし、被リンクやブックマークが無効になるなど、かなりの影響が出てしまいます。
もちろん、無料や低額で使えるサービスはどんどん利用すべきですが、やはりメインのホームページは独自ドメインでASPサービスなどは使わずに作っておいて、その集客のツールやサテライトサイトとして無料サービスを使うという方針がいいのではないかと思います。

お問い合わせinquiry

  • ホームページ・ポータルサイト制作、企業支援、デジタルパンフレットの制作代行に関することはお気軽にご相談・お問い合わせください

    TEL:06-6467-6540

    電話受付時間:平日9:30~18:30

  • メールでのお問い合わせは24時間受付OK!(無料)

    メール受付はコチラ

対応エリアbusiness area

大阪府全域(大阪市など)和歌山県紀南地方(新宮市、那智勝浦町など)兵庫県神戸市近辺京都府南部奈良県北部をメインエリアとしておりますが、その他のエリアについても内容によっては対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る